※初めての方はお電話でご予約ください

047-308-6200
インターネット予約
(診察券有)

AM9:00〜12:30 PM4:00〜7:00 休診日:木 ※休診日も獣医師は常駐しておりますので緊急の際はご連絡ください

  • 千葉県松戸市三矢小台4-2-25

  • 北総線矢切駅 徒歩15分/三矢小台、上矢切バス停 徒歩1分

※初めての方はお電話でご予約ください

047-308-6200

AM9:00〜12:30 PM4:00〜7:00 休診日:木
※休診日も獣医師は常駐しておりますので
緊急の際はご連絡ください

インターネット予約(診察券有)

鍼灸治療について

 

鍼灸治療

 

東洋医学的な考え方に基づいた「鍼(はり)とお灸」を主体とした施術を行う治療です。

不通則痛、通則不痛』という古くからの中医学概念があり『気が通じなければ痛みとなり、気が通じれば痛みはない』という意味です。

その気の流れを調整することによって、全身のバランスを整え、生命力・自然治癒力を高め、ストレスからからだを解放して身体及び精神的なリラックスに導いていくことを目標にしています。(→心身一如)

手術以外の手段、術後の早期回復、薬を減らしたい、難病においてのQOL向上などに有効とされますが、特にどこが悪いと診断されていなくとも
「最近、歳のせいか覇気がない…」
「足腰に力がない…」
「食べるのが下手になった…」
などの未病の段階の症状でも効果があります。
あるいは痒み・吐きぐせ・こわがり・尿漏れなど薬を使うほどではないが改善してあげたい症状にも対応できます。(→未病治)

中医学における診断と治療

四診合参により弁証していきます。

四診とは西洋医学でいう検査のことです。

  • ☯ 動物を視ること(望診
  • ☯ 声・においを確認すること(聞診
  • ☯ 症状・病歴・家庭環境を伺うこと(問診
  • ☯ 体に触れて脉・凹凸・熱感・冷えの確認(切診

弁証とは西洋医学でいう診断のことです。

  • 陰陽表裏虚実寒熱の判断

中医学治療は以上の診察結果から行うので、西洋医学的に同じ病名であっても個々の動物の総合的な状態は異なることもあるため、違う治療法になる場合があります。(→同病異治)
例えば同じ咳の症状であったとしても、寒さや流感による場合と鬱々したストレスによる場合とがあります。すると鍼の扱い方や有効な経絡・経穴、効果的な漢方薬も違ってきます。
要するにその子その子に応じたオーダーメイド医療なのです。
次に標治(今現在現れている症状を改善すること)、本治(隠されている本当の原因を治すこと)のどちらを優先させるべきか!
例えば心不全を抱えた子が急性の腰痛になったらまずは腰の痛みをとる(→急則治其標)のが先、腎不全の子が重だる~い腰痛を抱えていたら腎の治療(→緩則治其本)を行います。

施術は30分前後、なるべく少ない鍼で効果を出し、苦痛を与えず、来院が楽しみになるような治療を目指しています。

加えて漢方薬の処方、ご自宅で出来るお灸やマッサージの指導も必要に応じてさせていただきます。

詳しくは鍼灸治療担当 中獣医 西川美和子まで。 
お尋ねください。

かんじ動物病院 どうぶつ鍼灸治療部は別建物になります。
ご予約・お問い合わせは、電話(080-2576-5511)または予約サイトとなります。
かかりつけが本院でなくても、鍼灸治療が初めてでも大丈夫です。
分からないことがあればお気軽にお電話ください。
施術中等で出れない場合がありますが、ショートメールなどで内容を送っていただければ対応いたします。

※ご注意

保険を使ってのお支払いの際、本院の診察が同日にある場合はお会計前にお申し出ください。同日に2回以上の保険適用が出来ないた為です。

鍼灸治療は完全予約制 予約はこちら

鍼灸治療は完全予約制で行っております。
お電話もしくは予約サイトからご予約ください

料金表

 
初診料1,000円
再診療500円(1ヶ月以内の再診とする)
鍼灸施術料3,000円

※漢方薬処方は別途となります

よくある質問

 
鍼は痛がりますか?
使う鍼は注射針よりもずっと細いものです。そして刺すツボを揉んでから入れるのでほどんど感じません。 もともと痛みのある部位には刺さずに健側のツボを使ったり、刺さない鍼、小児鍼で対応します。 痛い思いや恐怖心を与えないようにします。
毛を刈りますか?
刈りません。置き鍼のような持続的に鍼を刺しておく場合を除いては毛は剃らずに施術できます。
他の病院がかかりつけですが鍼灸治療はこちらで受けられますか?
大丈夫です。既病歴・飲んでいるお薬などを伺いますのでご了承ください。
通院頻度はどのくらいですか?
病態の進行状況や症状によります。 現在進行中の麻痺やてんかん様発作などの経過の速いものであれば週に2~3回です。 なんとなく動きが悪い・覇気がないなどの経過が緩やかな場合では月に1~2回、あとはオーナー様の判断にお任せしています。
漢方薬の味が苦手です。飲ませるのが大変な時はどうすればいいですか。
無理に飲ませようとして食欲がなくなっては本末転倒なので飲ませなくても大丈夫です。 代わりにお食事に症状に応じた温・寒・平の食材を加えていったりして一緒に治していきましょう。

住所・電話番号

 

【住所】千葉県松戸市中矢切565-14
【電話】080-2576-5511

※動物病院とは場所が異なるのでご注意ください

鍼灸治療は完全予約制 予約はこちら

鍼灸治療は完全予約制で行っております。
お電話もしくは予約サイトからご予約ください

併設施設&サービス

トリミングサロン併設
ペットホテル併設
アニコム、アイペット窓口精算対応!